オリジナル朗読劇「TAMERS」

オリジナル朗読劇『TAMERS』台本

¥ 2,000 (本体: ¥ 1819 + 消費税: ¥ 181)
数量 在庫 在庫あり

商品説明

オリジナル朗読劇『TAMERS』の台本(複製)を期間限定で販売いたします!
劇場での声を思い出したり、想像したりして、お楽しみください!
■出演者:上村祐翔、美山加恋、シソンヌ、太田夢莉、中島健、神楽千歌

*************************************************
■著者:舞台芸術集団 地下空港 伊藤靖朗
■サイズ A4/ページ数 92P
*************************************************

■販売期間
2021/9/4(土) 00:00 ~ 2021/9/11(土) 23:59
■お届けまでの日数について
※都度製造ではなく、販売期間終了後より受注製造となります。
販売期間終了後、翌営業日を1営業日目として5~7営業日で発送致します。

この家は、罠か、故郷か、パンドラの箱か。1つの「家」に渦巻く、禁断の秘密。最後に明かされる大きな謎とは…。
世界中で最も上演されているイプセンの名作戯曲『人形の家』をモチーフに描かれるサイバーサスペンス。

■『異種格闘技型朗読劇』 とは?
動きではなく 「声で魅せる」朗読劇という挑戦。
声優、俳優、芸人、異なるジャンルのキャストたちの組み合わせの妙を愉しむ『異種格闘技型 朗読劇』。
朗読劇に初挑戦するキャスト陣の「声の魅力」にご期待ください。

■あらすじ
国際的な緊張が続く、第三次世界大戦後の2040年。東欧の古い核施設を標的にして、新たな戦争の危機が訪れる。原因を探る国際電子安全機構(IDSO)の富樫ヨシヤ(中島健)は、この施設を運営するユピテル社のプログラムが、自作自演の威嚇行為を行っていることを発見。プログラムを開発したのがAI(人工知能)と知り、専属部下の利根アリア(太田夢莉)に調査を命じる。。そんな中、かつて天才AI開発者として名を馳せたプログラマー・根深リエ(美山加恋)と、リエの元夫のショウカ (シソンヌ・長谷川忍)は、謎の青年・テイ(上村祐翔)が住む古びた家を訪れる。テイが紹介したのは息子・カイ(シソンヌ・じろう)。普通に見えるこの家の秘密とは……。

著者・編集者

著者:舞台芸術集団 地下空港 伊藤靖朗

カテゴリ